会社情報‎ > ‎

代表取締役挨拶

1978年から2008年までの世界PC出荷台数は、50億台でした。それに対し、2008年から2015年までの世界PC出荷台数は、150億台になるとの予測があります。
このPC出荷台数増加の一要因には、以下の理由があると考えることができます。
  • 短期間でのPCの高性能化
  • 省電力化
  • モバイルコンピューティング化(携帯端末や、ネットブック、シンクライアント化)

また、企業にとり、PCに関する大きなイベントとしては、
  • 2012年に、Microsoftの新OSが発売する予定
であり、発売後半年~1年にかけ、企業のPC入れ替えが発生すると予想できます。

過去のPC関連業界は、大きな潮流に乗っておりましたが、今後も、さらに大きな潮流となります。


このような社会環境の中で、私たちは、
住みよい環境を作るための『IT』
をご提案いたします。

  • SOHOから大企業へのハードウェア導入を通した、職場環境の改善。
  • よりよい業務を行うための、ソフトウェアの導入。
  • 気軽に安くパソコンを利用するための、中古PC販売。
  • 広くPCを利用して頂くための、ボランティア活動。
  • 融資による、プログラム勉強会。
  • 賃貸契約による、争いの仲裁業務。
  • 不動産物件の競売を阻止するための、不動産任意売却業務。


その人、その場に合ったご提案をできる知識を強みとし、皆様とともに、より住み良い社会を築くよう、頑張ってまいります。

良品環境カレンダー